1. HOME
  2. イベント
  3. テンブス館deSDGs
  4. 沖縄の楽しい明日をつくろう!ーSDGs de 地方創生ゲーム体験会ー

沖縄の楽しい明日をつくろう!ーSDGs de 地方創生ゲーム体験会ー

最近いろいろな場面でSDGs(エスディージーズ)という言葉を聞くようになりました。
SDGsは、地域の明るい明日をつくる上でとても大きな力があります。

現在の私たちのニーズを満たしながら、子どもや孫たちのために、SDGsを理解して地域づくりを進めていく。
そのために必要なことは何でしょうか。
このワークショップでは、SDGs de 地方創生カードゲームを通して、具体的な取り組みにつながる気づきを得ていきます。
SDGsに関する特別な知識は不要ですので、どうぞお気軽にご参加ください。

※SDGs(持続可能な開発目標)は、国連全会一致で採択された2030年までに達成する行動計画です。
※「SDGs de 地方創生」の詳細については、こちらをご覧ください。https://sdgslocal.jp/cardgame/

【こんな方にオススメ】
・SDGsを具体的な取り組みに生かしたい
・企業、自治体、NPO、まちづくり活動にSDGsを取り入れたい
・まちづくりがしたい、している
・地域のプレーヤーの一体感や繋がりを創りたい
・持続可能な未来のために何か始めたい

日時:2021年4月21日(水)18:30〜21:30
定員:24名
那覇市ぶんかテンブス館(那覇市牧志3丁目2番10号)
参加費:一般=2000円、高校生・大学生=1000円
主催:那覇市ぶんかテンブス館(https://tenbusukan.jp/)
共催:一般社団法人SDGs未来ラボ(http://sdgsmirai.com/

お問い合わせ:abe.akihiko@sdgsmirai.com

☆感染症予防の観点から以下の条件をすべて満たした方のみご参加いただけます。
①4月7日(水)以降、国外に行っていないこと。
②風邪のような症状(発熱、せきなど)がないこと。
③必ずマスクを着用し、こまめに手洗いをしていただくこと。
④主催者側の健康チェック(体温測定など)にご協力いただくこと。
⑤感染予防のための主催者の指示に従っていただくこと。
(申し込み後に上記を満たせなくなった方はキャンセル、返金対応をいたします)

☆主催者側の感染症対策は以下の通りです。
・密閉空間とならないよう十分に換気を行います。
・受付時に参加者・スタッフ全員の体調をチェックします。
・手洗い環境、手指消毒剤をご用意します。
・講師、スタッフもマスクを着用します。
・参加者同士の距離を確保します(ワークの一部を除きます)


◎ファシリテーター紹介
阿部 昭彦
一般社団法人SDGs未来ラボ代表理事
SDGs de 地方創生ゲーム公認ファシリテーター
2030SDGsカードゲーム公認ファシリテーター
職場のSDGs推進コンサルタント
The SDGs Action cardgame X認定ファシリテーター
SDGs de 未来構想公認ファシリテーター
SDGs for school 認定エデュケーター
SDGsアウトサイドイン公認ファシリテーター
しまんと新聞ばっぐインストラクター
元・柳川市地域おこし協力隊

Coming

今後のイベント情報 | テンブス館deSDGs